本文へ移動
https://ajda.jp/files/libs/2643/201811151705135913.jpg
上記、【日本国憲法と自衛隊】は
1冊200円(税込み)で販売しています。
お問合せは、こちら
TEL:03-5579-8348​
https://ajda.jp/files/libs/2644/201811151705147984.JPG
https://ajda.jp/files/libs/2645/201811151716353356.jpg
 
 
【ご協力・協賛】
 全国防衛協会連合会では、当協会の活動の趣旨にご協力・賛同いただける企業様・事業者様を対象に、当協会ホームページのトップページへのバナー広告掲載を募集しています。ホームページをお持ちの企業や事業者の皆様、PRやイメージアップのため、ぜひご検討ください。
 詳細は、全国防衛協会連合会事務局にお問い合わせください。
☎03-5579-8348

女性部会

女性部会長あいさつ

全国防衛協会連合会 女性部会 会長 江上栄子

平成31年4月吉日
 
全国防衛協会連合会女性部会
会長 江上 栄子
新しい時代を迎えて
 
 私ども日本国民の「象徴」として誠心誠意お導き下さった今上陛下が、4月30日にご退位され、5月1日からは皇太子殿下が「天皇」としてご即位なさり「令和」という新しい元号の時代がスタート致します。
私事で恐縮に存じますが、少女時代に昭和天皇を生家の「香蘭社(深川家)」にお迎えし、お茶をお出ししたこと、先代の江上料理学院院長の「江上トミ」と共に宮中に参内して皇女様のお料理のご指南をさせて頂いたこと、実家の赤松山の春の松茸を皇女様の御指示で献上し、美味しかったと大層お慶びいただいたことなど・・・、「器」「食」を通じまして若干ながら宮中との接点もございましたことから、「昭和」「平成」そして「令和」と3代の天皇様のお代替わりにつきましては、恐れながらそれぞれの時代を大変身近に感じて感慨深く思っております。
 時代の流れと申しますと、私が全国防衛協会連合会の初代女性部会長を拝命して既に18年が経過致しました。今年の始めのご挨拶にも書かせて頂きましたが、お引き受け致しました当初は、国民の自衛隊への認知度も低く、また反対派の声も強かったように思います。
 しかし、平成の時代は大規模な災害が多く、そのたびに大変なお力を発揮して頂いた自衛隊の皆さまに対する好印象度は、2018年3月に発表されました内閣府の調査によりますと89.8%だそうです。特に高齢者層ほど強い形での「良い印象」を持つ傾向を確認できるそうです。私が想像致しますに、当時反対をしておられた方々が年を経て、災難に合われた時に自衛隊の真の姿に触れることがあって理解と感謝が生まれたのではないでしょうか? 
ご承知のように私共の大きな目的の一つに「自衛隊への支援」がありますが、先ほどの世論調査にもございましたように、時代とともに自衛隊への国民の印象は大変良くなっております。然しながら、いざ憲法論争になると現実には随分と違っているようです。このような事を踏まえました時に、次世代に向けてしっかりと我々の思いをつないで行くことが大切な使命だと強く感じた次第です。
そこで、「令和」という新時代に相応しい形の女性部会を作るにはどうしたら良いかと考えました時に、良いタイミングでこれからの世代にバトンタッチして行くべきだと思いました。幸いなことに皆さまのご協力を得て女性部会も年々パワーアップして参り、次の世代を背負って頂ける土台もできたように思います。
そのような思いから今年度の総会で私が会長を退任させて頂くこととし、皆さまの中から新しい会長を選出して頂いて、全員が一丸となって「令和の時代の女性部会」を築いていって頂きたく思います。皆さまのこれまでのご協力に心より感謝申し上げ、ご健勝をお祈り申し上げるとともに新時代の幕開けに心からエールを送らせて頂きます。
                
 
女性部会全国研修大会懇親会(30.11.21)
中部方面隊音楽まつり(31.1.14)
第14旅団音楽まつり(31.2.8)

お知らせ

令和元年9月1日現在
●連合会会長依頼文書
【事務局便り】
各県連合会及び女性部会・青年部会の会勢拡大について
TOPへ戻る