本文へ移動

次へ
上記、【日本国憲法と自衛隊】は
1冊200円(税込み)で販売しています。
お問合せは、こちら
TEL:03-5579-8348
 
 
【ご協力・協賛】
 全国防衛協会連合会では、当協会の活動の趣旨にご協力・賛同いただける企業様・事業者様を対象に、当協会ホームページのトップページへのバナー広告掲載を募集しています。ホームページをお持ちの企業や事業者の皆様、PRやイメージアップのため、ぜひご検討ください。
 また、4半期に1回発刊の会報紙「防衛協会報」への広告掲載も募集しております。

 詳細は、全国防衛協会連合会事務局にお問い合わせください。
☎03-5579-8348
✉ jim@ajda.jp
2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

各協会活動記事等

令和5年会報紙掲載

宮崎県防衛協会                    防衛協会会報第161号(5.1.1)掲載


 歓迎プレゼント・セレモニー
          宮崎県防衛協会
 
   令和4年11月8日~18日の間、航空自衛隊の新田原基地(宮崎県新富町)及びその周辺海域で、在日米軍再編に伴う日米共同訓練が行われました。 
 同年11月16日(水)、宮崎県防衛協会(河野俊嗣会長・宮崎県知事)は新田原基地エプロンにおいて、同訓練に参加中の岩国基地(山口県)所属の米海兵隊員に対し、歓迎の意を込めて「歓迎プレゼント・セレモニー」を開催しました。
 当日は、宮崎県防衛協会から米良副会長、高橋副会長、本部理事、中武理事、三森事務局長及び宇佐美事務局次長の6名が新田原基地に赴きました。そして、米軍指揮官「クレイトン・ガード」中佐以下150名の米隊員に対し、防衛協会が準備した特注の歓迎チョコレートと宮崎神宮の伝統行事である流鏑馬の命中的及び絵馬をプレゼントしました。同セレモニ―に参列した米隊員からは、心の籠ったプレゼントを手にして感動の声が上がり、多くの感謝の言葉が寄せられました。
 このような日米の心温まる交流を通じて、日米同盟の深化に少しでも寄与できるよう、地道に活動していくことも防衛協会の大切な役割ととらえ、今後も努力してまいります。
                       日米のセレモニー参列者
TOPへ戻る