本文へ移動
https://ajda.jp/files/libs/2643/201811151705135913.jpg
上記、【日本国憲法と自衛隊】は
1冊200円(税込み)で販売しています。
お問合せは、こちら
TEL:03-5579-8348​
https://ajda.jp/files/libs/2644/201811151705147984.JPG
https://ajda.jp/files/libs/2645/201811151716353356.jpg
 
 
【ご協力・協賛】
 全国防衛協会連合会では、当協会の活動の趣旨にご協力・賛同いただける企業様・事業者様を対象に、当協会ホームページのトップページへのバナー広告掲載を募集しています。ホームページをお持ちの企業や事業者の皆様、PRやイメージアップのため、ぜひご検討ください。
 詳細は、全国防衛協会連合会事務局にお問い合わせください。
☎03-5579-8348

創立30周年記念行事業

事業項目の概要

1.記念式典
 ・表彰状授与
 ・感謝状贈呈
2.記念講演会 京都大学名誉教授 中西輝政氏
3.記念祝賀会
4.記念誌発刊【写真1】
5.記念ビデオ作製【写真2】
6.記念品作製     ・マグカップ【写真3】
7.ホームページの整備充実(リニューアル)
8.ロゴマーク活用  ・再登録、ロゴマークを活用した広報
9.国内記念研修    ・令和2年1月下旬「沖縄南西諸島方面」

創立30周年記念誌

         写真1

創立30周年記念ビデオ

        写真2

創立30周年記念マグカップ

        写真3

記念行事トピックス

 全国防衛協会連合会は、平成元年10月25日、各都道府県の防衛協会や自衛隊協力会等の連合体として結成され、今年で創立30周年を迎えた。
 「自分の国は自分で守ろう」を合言葉に、平成の幕開けから歩み始めて30年。令和の時代に入り、新たな飛躍を期して6月12日に創立30周年記念行事を行った。
 
 創立30周年記念式典を始めとする一連の記念行事は、第30回定期総会に引き続き、グランドヒル市ヶ谷(東京都新宿区)において行われた。
 
記念式典
 宮澤博行衆議院議員、防衛省・自衛隊、友好団体から多数の来賓列席の下、各都道府県防衛協会・自衛隊協力会などの会長等に加え、当連合会の発展に多大の支援・協力をいただいた協力企業等、関係者約150名を迎えて、式典は厳粛に執り行われた。
 国歌斉唱に始まり、佃会長の式辞(左記)に引き続き、内閣総理大臣祝辞(3面)紹介、表彰式(表彰状授与、感謝状贈呈)、「30年の歩み紹介」ビデオ投影、受賞者の記念撮影の順に進行し、式典は滞りなく終了した。

受賞おめでとうございます

佃会長から青森県防衛協会杉本会長への表彰状授与
国防衛協会連合会は、道府県防衛協会会長・自衛隊協力会会長等22名に対し、永年の功績を称え、表彰状を授与した。また、各協会元会長2名、特別会員(法人108社、個人14名)、広告協賛4社及び会報誌寄稿2名に対し、永年の貢献と支援に感謝し、感謝状を贈呈した。 
代理を含め当日は表彰状19名、感謝状36名(個人、法人)の55名が出席された。
 
 
 
 
【表彰状授与者(敬称略)】
(北海道)伊藤 義郎
(青 森) 杉本 康雄
(宮 城) 鎌田  博
(栃 木) 青木  勲
(群 馬) 町田錦一郎
(静 岡) 鈴木 与平
(中 部) 髙橋 治朗
(滋 賀) 河本 英典
(大 阪) 井上 礼之
(和歌山)谷崎 博志
(岡 山) 泉  史博
(広 島) 深山 英樹
(香 川) 常盤 百樹
(徳 島) 近藤 宏章
(佐 賀) 大坪 勇郎
(大 分) 姫野 淸高
(長 崎) 中村 法道
(熊 本) 蒲島 郁夫
(宮 崎) 河野 俊嗣
(沖 縄) 國場 幸一
(副会長)伊藤 源嗣
(女性部)江上 栄子 
記念講演会
 記念式典の後、休憩をはさんで講演会場に場所を移動し、京都大学名誉教授の中西先生による「世界史の転換期を迎えて」の演題で、記念講演(3面)が行われた。
 講演会には、来賓、一般聴講者を含め、約180名の多数が参加し、貴重な講義に聞き入った。
 
記念祝賀会
 講演会終了後はそのまま祝賀会場に入場し、創立30周年を祝して、盛大な記念祝賀会が催された。
会場には、岩屋防衛大臣を始め、稲田元防衛大臣、原田防衛副大臣、山田防衛政務官、鈴木防衛政務官、衆参国会議員、事務次官、統幕長、各幕僚長、友好団体会長等多数の来賓も足を運ばれ、参加者は150名を超える盛況であった。
 祝賀会は、佃会長の挨拶に始まり、「30年の歩み紹介」ビデオ投影、防衛大臣祝辞(3面)、列席の国会議員による祝辞、来賓紹介、祝電披露と進み、湯浅陸上幕僚長による「我々一致団結して使命を果たし、国及び国民を守る」との力強い乾杯の挨拶で歓談が始まった。
 そして、宴もたけなわの中、中締めの挨拶に立った小島全国防衛協会連合会副会長兼青年部会会長が、全国から集まった青年部の有志を壇上に招き入れ、「全国の青年部が力を合わせて防衛協会を支えていく」との力強い誓いの言葉を述べ、万歳三唱の音頭で締められ、祝賀会はお開きとなった。
TOPへ戻る