本文へ移動
https://ajda.jp/files/libs/2643/201811151705135913.jpg
上記、【日本国憲法と自衛隊】は
1冊200円(税込み)で販売しています。
お問合せは、こちら
TEL:03-5579-8348​
https://ajda.jp/files/libs/2644/201811151705147984.JPG
https://ajda.jp/files/libs/2645/201811151716353356.jpg
 
 全国防衛協会連合会では、当協会の活動の趣旨にご協力・賛同いただける企業様・事業者様を対象に、当協会ホームページのトップページへのバナー広告掲載を募集しています。ホームページをお持ちの企業や事業者の皆様、PRやイメージアップのため、ぜひご検討ください。
 詳細は、全国防衛協会連合会事務局にお問い合わせください。
☎03-5579-8348
2020年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

記念講演会トピックス

演題:「世界史の転換期を迎えて」

中西輝政講師
京都大学名誉教授 中西輝政氏
 講演では、世界史の大きな転換期の前には必ず前兆や兆候があるので、それらを見逃すことなく講演では、世界史の大きな転換期の前には必ず前兆や兆候があるので、それらを見逃すことなく正しく分析し、大きな転換期に備える必要があると強調された。
 転換期に至るファクターとして、米中間における貿易摩擦や覇権争い、米国のアジア再保証推進法に基づく台湾との政府間交流、武器支援等の関係強化、文明や人種の違いに対する国際社会の受け止め方の変化、覇権国と挑戦国との関係における変化等について紹介された。また、今後はAIやIOT、ブロックチェーン等も進化し、接続性の時代、宇宙の時代になり、2030年代は米中のみならず、多極化の時代になっているかも知れ ないとの予測も紹介された。
 日本の現状や国際社会の変化等について理解を深め、今後の日本の進むべき方向を考える上で、非常に示唆に富む内容であり、会員は強い関心を持って聴講していた。正しく分析し、大きな転換期に備える必要があると強調された。
 転換期に至るファクターとして、米中間における貿易摩擦や覇権争い、米国のアジア再保証推進法に基づく台湾との政府間交流、武器支援等の関係強化、文明や人種の違いに対する国際社会の受け止め方の変化、覇権国と挑戦国との関係における変化等について紹介された。また、今後はAIやIOT、ブロックチェーン等も進化し、接続性の時代、宇宙の時代になり、2030年代は米中のみならず、多極化の時代になっているかも知れないとの予測も紹介された。
 日本の現状や国際社会の変化等について理解を深め、今後の日本の進むべき方向を考える上で、非常に示唆に富む内容であり、会員は強い関心を持って聴講していた。
TOPへ戻る