本文へ移動

次へ
上記、【日本国憲法と自衛隊】は
1冊200円(税込み)で販売しています。
お問合せは、こちら
TEL:03-5579-8348
 
 
【ご協力・協賛】
 全国防衛協会連合会では、当協会の活動の趣旨にご協力・賛同いただける企業様・事業者様を対象に、当協会ホームページのトップページへのバナー広告掲載を募集しています。ホームページをお持ちの企業や事業者の皆様、PRやイメージアップのため、ぜひご検討ください。
 また、4半期に1回発刊の会報紙「防衛協会報」への広告掲載も募集しております。

 詳細は、全国防衛協会連合会事務局にお問い合わせください。
☎03-5579-8348
✉ jim@ajda.jp
2022年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

青年部会の活動

神田美砂雄会長退任、次期会長に辻輝也氏  防衛協会会報第159号(4.7.1)掲載

実に2年ぶりの集合開催

 3月18日(金)、全国青年部会臨時総会をホテルグランドヒル市ヶ谷で開催しました。例年6月に定期開催している全国青年部会の総会は、令和2、3年の両年度はコロナ禍のため参集が叶わず書面決議とせざるを得ませんでした。集合による開催は、令和2年2月の横浜における臨時総会以来、実に約2年ぶりの開催です。当日は全国各地から会長はじめ28名の役員が参集し、新型コロナ対策に十分留意して開催しました。
  今回の臨時総会においては、次期会長はじめ、次期スタッフ人事に関して審議が行われ、満場一致で無事に承認されました。次期青年部会長には、辻輝也氏(全国防衛協会連合会青年部会副会長兼ねて大阪防衛協会青年部会長)が選出されました。

 また、各都道府県連青年部会長による近況報告や活発な意見交換も行われました。約2年に渡って続いて

いるコロナ禍で、各都道府県連青年部は大変厳しい運営環境の中にあっても、国防についての高い意識を持ち続けられるよう、様々な工夫を凝らして運営を行っている様子を確認することができました。
 昨今のウクライナにおける緊急事態に鑑み、我が国における国防意識の高揚の必要性と緊急性について、参集者一同が改めて認識を共有することができ、大変貴重で有意義な場となりました。

                                     全国防衛協会連合会

青年部会

                          挨拶をする神田会長
                      選出の決意を表明する辻次期会長
                    令和3年度全国青年部会臨時総会の様子

青年部会の総会を3年ぶりにリアル開催

6月9日(木)、青年部会総会をホテルグランドヒル市ヶ谷にて3年振りにリアル開催しました。午前10時の役員会を皮切りに、総会、歴代会長会議、全国連合会総会、講演会、懇親会と午後7時半まで、ホテル内の各会場を動き回る充実した一日となりました。

総会には役員14名、各青年部会会長13人が出席し、重要案件を審議しました。今年度の事業計画の筆頭は全国青年研修大会の3年振りの開催です。活動の停滞を余儀なくされている各青年部会の再活性の起爆剤とするため、全国の会員の参加を促す魅力的な研修事業と合わせての開催を計画し、神奈川県開催で調整を進めることとなりました。

各青年部会も連合会もコロナのトンネルを抜けた活動再開元年とすべく頑張ります。

                       青年部会総会の集合写真

令和3年度青年部会活動報告

                           防衛協会会報第157号(4.1.1)掲載

   勢拡大に向けて全国行脚実施中

 明けましておめでとうございます。全国防衛協会連合会会員の皆様並びにご家族の皆様に於かれましては、健やかに新年を迎えられましたことを心から御慶び申し上げます。

 さて我々青年部に於きましては、一昨年同様、昨年も新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、活動の自粛を余儀なくされた一年でした。しかしながら、このような有事の時こそ防衛について改めて考え直す機会にもなり、現在青年部に参加頂いている37県連以外の県連親会様に対し、緊急事態宣言が明けた昨年10月以降、会勢拡大を主な目的とし青年部の設置及び参加について状況確認を含めた御意向の確認とお願いに上がることとしました。

 昨年中は北海道、秋田、福島、岐阜、長野、福井を訪問させていただきました。本年は福岡、広島、愛知、三重、山梨各県連への訪問を予定しており、将来的に全県での青年部の設置と参加を目標とし、防衛意識の益々の高揚と活発な活動を目指すところであります。

 また本年は役員改選の年に当たりますので、新会長以下の一層の活発な活動が出来ますようお力添え頂きたく宜しくお願い申し上げます。

                                青年部会事務局長  矢野 幹幸  
左から青年部副会長 伊藤秀美、青年部会長 神田美砂雄、福島県自衛隊協力会連合会事務局 髙橋丈晴様、同 河野宏行様、青年部運営専務 太田敦久
左から北海道自衛隊協力会連合会事務局 早川俊美様、同事務局長増田弘幸様、青年部会長 神田美砂雄、青年部運営専務 太田敦久、 青年部事務局長 矢野幹幸

過去の活動紹介はこちら

TOPへ戻る