本文へ移動

次へ
上記、【日本国憲法と自衛隊】は
1冊200円(税込み)で販売しています。
お問合せは、こちら
TEL:03-5579-8348

 
 
【ご協力・協賛】
 全国防衛協会連合会では、当協会の活動の趣旨にご協力・賛同いただける企業様・事業者様を対象に、当協会ホームページのトップページへのバナー広告掲載を募集しています。ホームページをお持ちの企業や事業者の皆様、PRやイメージアップのため、ぜひご検討ください。
 また、4半期に1回発刊の会報紙「防衛協会報」への広告掲載も募集しております。

 詳細は、全国防衛協会連合会事務局にお問い合わせください。
☎03-5579-8348
✉ jim@ajda.jp
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

「東京2020オリンピック・パラリンピック支援団」任務完遂

8月24日、パラリンピック開会式で君が代斉唱に合わせて国旗を掲揚する陸海空自衛官     (提供:㈱フォート・キシモト)

 大会運営の一翼を担った自衛隊

   任務遂行見事なり‼


9月5日、パラリンピックの閉会式をもって約1か月半に及んだ東京五輪・パラリンピック競技大会の全日程が終了した。


防衛省・自衛隊の取組

防衛省・自衛隊は、次の3つの取組項目を掲げて同大会に臨み、その安全・円滑な運営に大きく寄与した。

①セキュリティの万全と安全安心の確保

  ◇競技会場周辺を含む我が国上空の警戒監視

  ◇大規模自然災害等が発生した場合の被災者救援支援

 ◇サイバーセキュリティ対策

②自衛官アスリートの育成及び競技能力の向上

 ◇自衛隊体育学校の選手17名が東京五輪の日本代表として参

  加【左の表:メダリストを掲載】

③式典等大会運営への協力

 ◇(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織 

  委員会の依頼に基づき、陸自東部方面総監担任の「東京オ 

  リンピック2020支援団」(団長の東方幕僚副長・安田

  百年陸将補以下陸海空隊員約8500名)を編成し、大会 

  期間中の式典等、大会運営の協力支援活動を実施【下の表:主な協力内容】


無観客ながら日本人アスリートの大活躍で盛り上がった大会

 日本人代表選手は、五輪では史上最高の58個(金27、銀14、銅17)、パラリンピックでは史上2番目の51個(金13、銀15、銅23)のメダルをそれぞれ獲得した。開催が1年延期になっても、新型コロナウイルスの猛威は収まらず、中止又は再延期の声も少なくない中で開催された大会は、日本人選手の活躍もあり、連日盛り上がりを見せた。

 また、開閉会式・表彰式で、日本国旗等を掲揚する任務を整斉と遂行する自衛官の姿の先に、自衛隊に対する信頼感を再認識した国民も少なからずいたに違いない。

式典等大会運営への主な協力内容

出典:防衛省HP・東部方面隊HPのデータを加工

自衛官アスリート大活躍ー体育学校史上最多メダル5個獲得

出典:自衛隊体育学校HP
五輪開会式当日の7月23日、五輪カラーのスモークを出しながら展示飛行をするブルーインパルス             (写真提供:特別会員矢野聡氏)
TOPへ戻る